皮膚科診察の変革

そんな大げさな事ではありません。 これまで長い間、最初に看護師が患者さんに問診を取っていました。3~4人の看護師が各々の場所で問診を取り、私がその各々の場所に行って診察をしていました。このやり方を大きく変革いたしました。…

酒渣(しゅさ)

酒渣、いわゆる赤ら顔です。毛細血管の拡張が原因で、紫外線照射、温度の変化、乾燥、刺激などが悪化因子の皮膚病です。 酒渣の1度が 紅斑毛細血管拡張型酒渣 :ただ赤いだけ 酒渣の2度が 丘疹膿疱型酒渣 で、赤いぶつぶつも加わ…

英語

30歳代後半から40歳代前半まで、英会話のNOVAに2年間通ったり、単語帳で勉強したり、NHKのテレビやラジオの英会話番組を聞いたりして、5年間ぐらいはかなり頑張っていました。その後も3年に一度ぐらいは思い出しては単語帳…