柄にもなく秋に活動したためか、最近ぐっと疲労が出てきました。
気になったニュースを3つ。

1つ目は大阪のクリニック火災。殺す気満々の人にガソリンまいて火をつけられたら、それは無理です。怖いです。私も皮膚科の患者さんの精神的要素にずかずかと立ち入って、調子に乗って話すことを考え直そうと思います。でもそれを望んでいらっしゃる方もいるからなあ・・・。
2つ目は神田沙也加さんの死去。松田聖子さんは私と誕生年、月が一緒。デビュー、郷ひろみとの交際、破局後すぐの神田正輝さんとの結婚、妊娠、出産、離婚、渡米、白人男性との不倫、暴露本、大バッシング、再婚、離婚、再再婚。それでも大スターとして君臨し続ける松田聖子さん。この荒波の中で生きてきた沙也加さんはしんどかったと思います。幼少期に自分自身を丸ごと愛してくれる存在を持たないと、地に足が着かないまま大人になってしまいます。自己肯定感が低く、なんか生きている実感がないふわふわした感じ。沙也加さんの笑顔はいつもどこか寂しそうに見えました。のどの調子が悪かった、男性関係、色んな悩みはあったらしいです。札幌の雪の中に飛び込んで、きれいな雪の妖精になったでしょうか。安らかに。
3つ目はM-1グランプリ優勝の錦鯉。長谷川さん(ボケ)のあのバカの徹し方はすごい。でもそれ以上に渡邉さんの突っ込みは秀逸でした。しかし今後アドリブで勝負できるのはオズワルドの伊藤さんかインディアンズのうるさい方かなあ。でも長谷川さんってかなりのイケメンですよね。